牛たんが大好きな85歳の祖母

私には、今年で85歳になる祖母がいます。あいにく祖父を5年前に亡くしてしまいましたが、決してふさぎ込むこともなく、残された畑を元気に耕し、私ともよく遊んでくれる自慢のおばあちゃんです。
一度、「おばあちゃんの元気の秘訣はなに?」と聞いたことがあるのですが、「牛タンが好きだから、力が湧いてくるのかもしれないね」と笑って答えてくれました。
私は「あれ、この食べ物ってそんなに栄養豊富だったっけ?」と疑問に思い、後で牛タンの栄養素について詳しく調べてみました。
すると意外なことに、この食材は素晴らしい栄養価を誇ることが分かってきました。
牛タンは、丈夫な体を作るのに欠かせない「タンパク質」はもちろんのこと、血の巡りに作用し全身に酸素を送る手助けをする「鉄分」や「ビタミンB」を豊富に含む上、その他の肉類に比べて脂質が低いのです。

詳しくはこちらの記事へ
→ ステーキよりも牛たん派です

つまり、あまり身体に負担をかけず、健康にプラスに作用する効果が牛タンにはあるのです。
確かに、私のおばあちゃんは高齢の割に、牛タンシチューなどをよく作って食べています。何でも、「煮込んで柔らかくなったところが好き」だそうで、週に一度は必ずこの食材で料理を作っています。
85歳なので若いなぁと感じる祖母の元気の秘訣は、牛タン好きにあった模様です。

gyu_020